unnamed2.jpg
谷村さん(正方形).JPG

谷村メイチンロマーナ 個展 

「ROMANA TOY STORE」

2022年3月19日(土)〜4月3日(日)

会場:myheirloom​

開廊時間:木・金 15:00〜19:00 

土・日 12:00〜19:00

定休:月・火・水

※祝日は定休曜日に準じます。月火水の祝日は閉廊とさせて頂きます。

ソフビやカートゥーンの格好良さに魅了されたクレイジー・クリエイター「タニムラ ・メイチンロマーナ」。

荒れ果てた世界を救う為、様々な素材を使い家臣のモンスターたちを作り使役し続けている。

いよいよ初個展「ROMANA TOY STORE」がオープン!

そこには今まで従えてきたモンスター達が大集結し、よく見ると海や陸、宇宙のモンスターの姿が…何かが起こりそうな予感!!

myheirloomではこの度、谷村メイチンロマーナの初個展「Romana Toy Store」を開催致します。

彼女は2021年、東北芸術工科大学の卒業制作で発表しその年の最優秀賞を受賞した、エキゾチックファイアードラゴン「マスダ三兄弟」という巨大な作品でマーケットから一気に注目を集めました。

現在同大学の修士課程で精力的に制作活動を続ける中、本年は修了制作に向け、多様な表現の可能性を追求し続けています。

 

 本展では玩具屋をコンセプトに、彼女が創造するキャラクターたちの専門店をポップアップストアのように空間構成することを目指します。2021年のART AWARD TOKYO MARUNOUCHI 2021で後藤繁雄賞を受賞した際に挑戦した、ストアのショーウィンドウ的な展示構成をより深化させ、作品単体から空間全体でコンセプトを体現できるよう、展示方法や鑑賞体験にも遊び心を感じてもらえるような内容となっております。

 

 大量のポリウレタンフォームを主原料として、エアブラシで彩色、商業フィギュアが梱包されているプリスターパックさながらに外装パーツにまでこだわった作品は、彼女のカートゥーンやソフビに対する並々ならぬ愛情を感じさせます。その思いを如何に展示として魅せることができるかに意識的に取り組んだ本展は、これまでの彼女の表現の集大成となりうるでしょう。

 

 それぞれのキャラクターにはアメコミ的なストーリー設定がされており、エイリアンや怪獣、異星人など、幼少期に胸躍らせたヒーローやエネミー、キャラクターの持つ本質的な役割とその特徴がうまくデザインに落とし込まれています。こうしたソフビやカートゥーン特有のデフォルメされた記号美に魅せられた彼女は、美術の世界においておもちゃ的な存在と芸術とを橋渡し出来るような創作を続けて行きたい、と語っています。

 

 さまざまなジャンルがクロスオーバーされ、境界や定義が曖昧になりつつある現代の美術の概念を、彼女のような新世代のアーティストがどのように塗り替えていくのか。本個展でその始まりをぜひ見届けて

いただければ幸いです。